探偵事件簿ファイル

イメージ画像:書庫のファイル
HOMEストーカー対策>ストーカー被害・依頼者の声04

ストーカー被害相談例「掲示板の個人情報」24歳女性

見ず知らずの人から携帯電話にメールが届くようになりました。
「いつ会えるの?」「○○市に住んでるんでしょ?オレも一緒だよ」「□□□(勤務先)、オレ友達いるよ。合コンしない?」

どのメールの送信者も全く知らない男性でした。しかも、それぞれのメールに書かれている私の出身地、出身校、勤務先など、全て正確なものでした。
同時に、知らない相手から電話が来るようになりました。非通知での無言電話、中には番号を通知してきて、しかも卑猥な言葉を連呼するものまで。
さすがに、気持ち悪くて携帯番号を変えようと思っていたとき、一通のメールがこの出来事の原因を教えてくれました。

「あなたの個人情報がネット掲示板に書込みされていますよ。」
その方は親切に書き込まれたサイトのURLも送ってくれました。
恐る恐るアクセスして驚きました。
私の個人情報、メールアドレスや携帯番号はもちろん、本名や住所、家族構成、愛車のナンバー、勤務先から自宅に帰る時間、しかも写メまで貼られていました。
コメントには「ご自由にお使い下さい」と。
貼られた写メには記憶があります。元彼のT和が撮ったものに間違いありません。

サイト運営者に削除依頼を出すと同時に、T和に電話しました。
何事も無かったように電話に出るT和。
私が書込みを見つけたこと、あなたが書込みしていることはわかっていること。
私の罵声を楽しそうに聞くT和。
結局は「やったのはオレじゃないよ」と。でも、その写メを持っているのはT和以外にありえない。

掲示板から個人情報が消えたのはその日の夜でした。でも、出回ってしまった情報は全て消すことが出来ず、その後も実家に卑猥な郵便物が送り付けられたり、マンション周辺に不審な人物がいることがあったり。
勤務先にもいたずら電話が来るようになってしまいました。
携帯電話を換えただけでは収まらず、結局退職、引越しをすることになってしまいました。
今は書込みがされていないようで、徐々に被害は終息へ向かっているようですが、またいつ始まるか、そんな恐怖に毎日が不安で仕方ありません。

相談からはじまる解決もあります。ひとりで悩まずお気軽にご相談下さい。ご相談専用フリーダイヤル:0120-588-287
浮気調査のご案内
国民生活センター 探偵事務所興信所チェース京都は、公安員会届済みの正規探偵事務所興信所です 京都府公式ホームページ 大阪府公式ホームページ 兵庫県公式ホームページ 滋賀県公式ホームページ 奈良県公式ホームページ 和歌山県公式ホームページ