個人信用調査

イメージ画像:後ろ姿の人波
HOME>個人信用調査

個人信用調査

相手のことを、把握出来ているのと、出来ていないのでは、いざという時の対応も方法も大きく変わってくるでしょう。

友人・恋人・家族・同僚・上司・部下。あなたと接点のある人物のどこまで把握できていますか?
インターネットの普及や近所付き合いが減るなか、個人の付き合いも腹の探りあいという状況で、普段の付き合いでは相手のことを100%把握することは不可能でしょう。
今は見えない本当の姿、大きなトラブルにならないよう、事前に把握しておくことをお勧めします。

信用調査が必要なとき

■個人の信頼度を確認したい
・これから採用を考えている社員について知っておきたい 。
・保証人になってほしい、借金の申入れがあったとき、事前に相手の信用度を確認しておきたい。
・過去に事件を起こしたことがあると噂を聞いたことがある。
■結婚を考えている相手が本当に信頼できる人か確認したい
・自分のことを話そうとしない、話を聞いても嘘のように感じる。
・他にも異性との付き合いがあるように感じる。
・結婚歴や借財状況など知っておきたい事柄がある。

※結婚・縁談調査の依頼をお考えの方は、こちらもご覧下さい。

■取引前に相手の会社の状況を知っておきたい
・取引予定の相手会社の良くないうわさを耳にする。
・会社代表者について知っておきたい。

依頼の多い個人信用調査項目

信用調査は、御依頼者それぞれ必要とする情報が異なります。最も多い調査依頼項目の参考例を下記に紹介します。紹介された調査以外にもあなたが必要と考える調査項目は当社までお問合せください。

経歴調査 対象者の方の学歴・職歴など、現在に至るまでの「歴史」を調査し、当時の評判も含め情報収集致します。
家系調査 対象者の先祖や親族も含め、調査対象とします。結婚相手の調査の場合、新しい家族になるわけですから当然把握しておく必要があります。
交友関係調査 友人や同僚など、対象者がどのような人物と交流があるのかを調査します。不審な交友関係者がいた場合、対象者にも問題点があることも考えられます。
資産調査 対象者の預貯金から借財(借金)までを調査します。対象者の収入を調査することも可能です。
職歴調査 対象者の職歴、転職歴などを調査します。転職回数や職歴の間に不審に長いブランク期間があることも考えられます。
犯罪歴調査 対象者の前科や構成員歴などを調査します。

個人信用調査の費用

身辺、資産調査 120,000円~
※調査事項により変動する場合があります。
上記以外の調査事項につきましては、相談員に直接お問い合わせ、ご相談下さい。

個人信用調査依頼者様の声

ケース01 「賃借の目的」(相談者:27歳男性)
私は27歳の派遣会社社員です。同じ部署で別の派遣…
ケース02 「賃借の目的」(相談者:27歳男性)
私は27歳の派遣会社社員です。同じ部署で別の派遣…
ケース03 「近づく女」(相談者:31歳男性)
当時私はアパレル会社に勤務しており、婚約者も…
ケース04 「幼馴染への投資」(相談者:32歳男性)
5年ほど前の事ですが、幼馴染のOと一緒に飲んでいた…
相談からはじまる解決もあります。ひとりで悩まずお気軽にご相談下さい。ご相談専用フリーダイヤル:0120-588-287
浮気調査のご案内
国民生活センター 探偵事務所興信所チェース京都は、公安員会届済みの正規探偵事務所興信所です 京都府公式ホームページ 大阪府公式ホームページ 兵庫県公式ホームページ 滋賀県公式ホームページ 奈良県公式ホームページ 和歌山県公式ホームページ