探偵事件簿ファイル

イメージ画像:書庫のファイル
HOMEストーカー対策>ストーカー被害・依頼者の声02

ストーカー被害相談例「壁越しの目、耳」26歳女性

六本木のキャバクラで勤務を始めて3年が経った頃です。
私の自宅はマンションの2階。1階にはコンビニがあり、駅からも近いこともあり人通りも多く、にぎやかな場所でした。

お店が終わり、自宅に戻り、着替えをしようとクローゼットに手を伸ばしたとき、少し酔っていたこともあり、派手に転んでしまったんです。
それと同時に、1階のコンビニの前で大きな笑い声がしたんです。男性2.3人の笑い声でした。
何故か自分が転んだのが見られ、笑われたような感じがして、そそくさと着替えをしました。

でも、こんなことが続くようになるようになるのです。週末、テレビで歌番組を見ていると、同じくコンビニの前で、今テレビで流れている曲を大声で歌う男性がいるのです。
はっ!と思い、ベランダからコンビニを見下ろしましたが、大声で歌う男性は自転車に乗りながら走り去っていきました。顔ははっきり見えませんでしたが、私の知っている男性ではありませんでした。
テレビの音は決して大きくはありませんでした。1階までは聞こえるはずがありません。もしかして、盗聴されてる?直感的にそう感じました。

ちょうど数日前に盗聴器の調査の特番を見たんです。もしかしてこの家にもあるのかも。コンセントプラグ型とか、コンクリートマイク型とか、ぬいぐるみの中に盗聴器がある場合もあるなどとやっていたので、可能性がある場所は全て調べました。
でも、見つけることが出来ません。

盗聴以外に、盗撮されているのではないかと思わざるをえない出来事も起こり始めました。毎日、私がこうやって盗聴器を探している姿をどこかで見ているのでしょうか。
自宅前の通りで、毎夜クラクションを鳴らして走り去る車がいるんです。まるで私を嘲笑うかのように。
毎日の盗聴、盗撮の恐怖でストレスも大きくなる一方でした。

お店で一番仲のいい雪乃ちゃんも、私のやつれていく様子を見て心配してくれていました。雪乃ちゃんにはこの被害を相談していました。
「週末、樹里ちゃんの家に行くから一緒に探そう」雪乃ちゃんは言ってくれました。
週末、秋葉原で盗聴器発見器というものを買ってきてくれた雪乃ちゃん、一緒にお客さんから頂いたプレゼントから家具、エアコンや照明器具まで調べてみましたが見つかりません。

そんなとき、いつもクラクションを鳴らしながら通る車がいつもよりも長く鳴らしながら通り過ぎました。二人して探す姿が滑稽だったんでしょうか。雪乃ちゃんに恐い思いはさせられないと思い、このことは言えませんでした。

その後も、明らかに誰かが私の部屋を見ているんだろう出来事が頻発するようになってきました。
インターネットでいたずらに個人の秘密を掲載しているサイトを見たことがあります。私のプライベートも同じように世界中に公開されてしまっているのでしょうか。

何度も何度も探し出そうとしましたが未だ見つかりません。
常に誰かの視線を感じるようになり、最近ではテレビのニュースを読むアナウンサーの視線も恐くなるほどまで追い込まれてしまいました。
一体、誰が、何の目的で私のプライベートを見ているのでしょうか。今もその真意は不明のままです。

相談からはじまる解決もあります。ひとりで悩まずお気軽にご相談下さい。ご相談専用フリーダイヤル:0120-588-287
浮気調査のご案内
国民生活センター 探偵事務所興信所チェース京都は、公安員会届済みの正規探偵事務所興信所です 京都府公式ホームページ 大阪府公式ホームページ 兵庫県公式ホームページ 滋賀県公式ホームページ 奈良県公式ホームページ 和歌山県公式ホームページ